精神

捨てられなかった物

母が亡くなって2年。 父が亡くなって14年が経つ。 うちの断捨離は着実に進んでいるが、 なかなか捨てられなかった物がある。 例えば父の帽子である。 登山帽で3つほどバッジがついていた。 父はよく旅行やハイキングに行く時、 その帽子を被って行き、 行き…

巳成金

巳成金とは、 「みなるかね」と読む。 弁財天の年に1回の縁日である。 昨日は比叡山に行き、 比叡探訪というイベントに参加した。 前回は横川の元三大師堂に行ったが、 今回は無動寺の弁天堂である。 ここには今までに何回も行っているが、 詳しい話を聞きた…

原理研(4)

その後K君が、 引っ越したという話を聞いた。 信者ばかりが住むアパートに、 移ったようであった。 学科専攻になった時に、 何と彼も私と同じ、 中国文学専攻であることに驚いた。 しかしその後も、 普段の授業で姿を見ることは、 殆ど無かった。 彼自身がど…

原理研(3)

大学に入ってから、 同じクラスになり、 初めて話をした人がいた。 K君とするこの人は、 関西出身で、 駿台京都校に通っていた、 一浪同士という私と共通点があり、 話しやすかった。 しばらくしてから彼と、 「何かサークルに入った?」 という話をした。 私…

原理研(2)

先生の話によると、 4月に大学に入ると、 キャンパス内ではサークル勧誘が盛んである。 その中で原理研の人が話しかけてくることがある。 色々議論を吹っかけてきて、 その挙句にサークルに勧誘される。 4月の終わりからゴールデンウイークに入るが、 その期…

原理研(1)

私が通っていた高校は、 キリスト教系の私立高校であった。 そして1週間に1回「宗教」の時間があった。 宗教の授業といっても、 キリスト教の学校なので、 先生は牧師さんで、 学ぶ内容もキリスト教についてであった。 その中で興味深い内容があった。 先生…

九重守

昨日は高野山に行った。 夏休みになったら、 行こうと思っていたのである。 1年に1回は行きたいと思っている。 朝6時半に家を出て、 約2時間半で高野山に到着。 バスで奥の院口まで行き、 そこから歩く。 奥の院にお参りしたが、 地下の拝殿にはコロナで入れ…

やっと夏休み

昨日、 専門学校の仕事で補講を行い、 夏休み前の全ての授業が終了した。 やっと終わったという感じである。 一昨日の夜、 専門学校からメールがあった。 内容は少し前に行なった、 学生に対してのアンケート結果だ。 ほぼ全て高評価だったが、 2年生の一部…

コピー完了

昨日は、 専門学校で補講を行なった。 お昼の休憩時間に、 作っておいた期末試験の問題を、 科目による学生の人数分コピーした。 これで夏休み明けに行われる、 期末試験の準備が全て完了した。 あと1回補講があるが、 兎も角これで、 夏休みを仕事のことを、…

もうすぐ夏休み

昨日の授業で、 夏休み前の授業が終わった。 私は来週まだ補講があるので、 夏休みまであと1週間ある。 ただ気分はもう夏休みだ。 夏休み明けの9月は、 1、2回授業があると、 その後は前期期末テストである。 夏休みを心に負担無く過ごすため、 昨日一気に試…

そろそろ終了

今週1週間仕事をして、 今日はお休みである。 昨日の授業を終えて、 月曜と木曜が夏休み前の終了となった。 まだ月曜と水曜の授業があるし、 前期で授業が休みになった分の補講もある。 だから、 まだあと2週間は夏休みにならないのだが、 それでもかなり心…

88億回

六番札所安楽寺のご住職は、 四国八十八か所霊場会の会長である。 講習会の時に話されていたが、 今年は弘法大師生誕1250年にあたり、 記念行事をいろいろ行っている。 その中で弘法大師ご宝号念誦88億回プロジェクトがある。 みんなで「南無大師遍照金剛」…

教学講習会(2)

今回の教学講習会は、 施設面だけでなく、 内容も変わっていた。 勿論コロナの影響によるのだが、 前回は100人近い参加者だったのが、 今回は4期に分かれ、 それぞれ30人弱に制限されていた。 日程も1週間近くあったのが、 今回は2泊3日と短かった。 これは…

教学講習会(1)

先日四国に行ったのは、 童学寺だけが目的ではなかった。 以前参加して、 在家得度までさせていただいた、 四国八十八ヶ所6番札所の、 安楽寺で行われる教学講習会に、 参加するのが大きな目的だったのだ。 コロナでしばらく参加出来なかったので、 今回はと…

御札(1)

以前、 うちが真言宗だと分かった、 という話をこのブログに書いた。 tanglou.hatenablog.com 真ん中の御札は弘法大師さんで、 下に童学寺とあるのだ。 次は毘沙門天である。 そして最後は何の神様か分からない。 亡くなった父は東京出身で、 祖父は埼玉出身…

童学寺

先日、 四国別格二十霊場の、 二番札所である童学寺に行った。 徳島駅から電車で5駅ほどの、 石井という駅で降りた。 どれくらい遠いのか、 暑さに耐えて歩いていけるか、 ネットで調べてもよくわからないので、 駅からタクシーに乗った。 案外近かったのだ…

転換期

昨日の専門学校でのこと。 先週休まれていた中国人講師の先生が、 昨日は来られていたのだが、 何でも風邪をひいていたとのことであった。 またさらに、 他の先生と話しておられるのが耳に入った。 それによると、 次年度はコマ数や時間を変更しようと思う、…

厄年

私は今年厄年だ。 厄年は調べると、 悪い年というより、 変化の時期という意味らしい。 確かに私にとって、 変化の大きい時期である。 体調や体力の変化が大きく、 それに伴い状況の変化もある。 中国語教室を辞めたこともそうだし、 色々なものをやめたり、…

隙を狙って

今朝は、 朝6時前に家を出た。 吉野の金峯山寺にお参りである。 春と秋に本尊蔵王権現御開扉があるのだ。 春は吉野の桜を見に行く人が多く、 参拝を避けようと思っていたのだが、 桜の時期はもう過ぎているし、 天候もよくなさそうだったので、 人が少ないだ…

願掛け

この間の日曜。 次男との寺社散歩で、 太融寺に行った。 小雨が降る中、 傘を差して行った。 参拝客は少ないだろうと、 思っていたが、 割とひっきりなしに、 参拝する人がいた。 本堂の裏に「一願不動」という、 不動明王が祀ってある。 私と次男もお参りし…

朝護孫子寺の桜

昨日は、 朝護孫子寺にお参りしてきた。 今年は寅年で、 12年に1回の奥秘仏ご開扉があるのだ。 本当はもっと早くに行きたかったのだが、 何やかやと忙しく行けなかったのだ。 桜もとてもきれいで、 本堂では内陣に入って奥秘仏にも参拝できた。 しかし吉野の…

落ち着く

障害ある次男は、 1人で外出したものの、 目的地に着いてから、 とりあえず帰ってきたので、 徘徊とは言えない。 勿論帰ってから、 次男には説教したし、 自転車を勝手に使わないよう、 親がカギを管理するなど、 それなりの対応をした。 だが思いもよらない…

伏見稲荷大社

先日、 伏見稲荷大社に行った。 3回目である。 昔の生徒さんに、 「お稲荷さんは怖い」 という話を聞いてから、 敬遠していたのだが、 ここ1年ほど自分の中で、 伏見稲荷がクローズアップされることが、 色々な面で急速に増えてきて、 行くようになってしま…

八幡宮お参り

先日、 石清水八幡宮にお参りした。 初詣の混雑が嫌なので、 また仕事が忙しい時期も避けたいので、 ようやく今になって、 古い御札を納め、 新しい御札をもらいに行ったのだ。 山の上にある八幡宮に行くのに、 いつもなら京阪電車の駅を出ると、 ケーブルカ…

終着点

今週前半に横浜に行って、 太極拳の研修に参加した。 これまで何回も参加しているが、 今回は特に手応えがあった。 先生に姿勢を直してもらった結果、 今までとは違う充実感が得られたのだ。 自分の中国語教室を辞めてから、 残りの人生で取り組むべき武術を…

散歩

少し前に、 ちょっとした買い物があって家を出た。 普通なら自転車でサッと行くところだが、 在宅勤務が続いていたし、 体を動かした方がいいという気持ちもあって、 歩いて行くことにした。 歩いてせいぜい15分程度のところの店で、 いつもならただ行くだけ…

悪夢か?

昨夜寝てから、 夢を見た。 起きてから、 私としては珍しく、 夢の内容を覚えていた。 それは在宅勤務で、 学生からのメールに追われて、 処理に忙しくしている夢だった。 その時の私の気持ちは、 まだ残っているメールを、 早く添削返送して片付けてしまい…

ゆったり

昨日は太極拳の稽古日だった。 普段来られている生徒さんたちは、 体調不良やら仕事などでお休みで、 珍しく生徒さんは1人だけの参加であった。 練習場所の公園は少し寒かったが、 それでも日差しはあって、 練習するうちに暖かくなってきた。 内功、套路、…

晴れた日

今朝の大阪は晴れている。 昨日は1日曇だった。 だいたいそうだが晴れの日は気持ちが良い。 そこそこ風があって、 日差しがあって少しの暖かさもある。 また洗濯物が早くきれいに乾くのもいい。 雨の日も小雨だとちょっとした情緒もあっていいが、 やはり晴…

スマホゲーム

数日前。 何となくボケ防止にと、 スマホにクイズゲームをインストールした。 計算ものや知識もの、 漢字の読み方や四字熟語や、 言葉を並べ替えるものなど。 やってみると、 たちまちハマってしまう。 これはいいと、 この数日毎日やっていた。 進んで行く…