武術

猫パンチ

ウチのネコは、 目の前を人が通り過ぎると、 その足に猫パンチをする。 どうも足の動きが気になるらしい。 ただ歩くだけでもそうだが、 太極拳などの足の動きは、 さらに興味を引くようだ。 最もネコが気になり警戒するのが、 円周を回る八卦掌の足の動きだ…

苦手

今まで、 色々な武術を学んだり、 体験させてもらって来た。 そこでつくづく思うのは、 私は組み技系は苦手だということだ。 大東流や合気道などで、 様々な投げ技や固め技を教わった。 さらに空手でも、 合気上げや投げ技などを教わった。 勿論教えていただ…

雑誌の買い取り

ここに来てようやく、 春休みらしくなってきた。 すなわち、 やるべきことが少なくなってきたのだ。 こういう時にやろうと思うのは、 古本を売ることだ。 今回古い武道雑誌を売ることにした。 4、5箇所の古本屋に、 買い取りしてくれるかどうか、 メールで問…

終着点

今週前半に横浜に行って、 太極拳の研修に参加した。 これまで何回も参加しているが、 今回は特に手応えがあった。 先生に姿勢を直してもらった結果、 今までとは違う充実感が得られたのだ。 自分の中国語教室を辞めてから、 残りの人生で取り組むべき武術を…

2022年

2022年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 私は寅年生まれなので、 今年は年男ということになる。 去年自分の中国語教室を終えたので、 今年は専門学校の仕事と、 太極拳教室に集中するつもりである。 ただ去年の体調不良…

宗棍

今野敏「宗棍」を読んだ。 宗棍 作者:今野 敏 集英社 Amazon 琉球空手の始祖的存在とも言える達人であり、 「武士松村」と呼ばれたらしい。 実際の歴史上の史実についてはよく知らないが、 この小説を読むと、 中国武術をもとにした手を学んだようだ。 その…

大幅改善

今日でもう12月。 今年の1月に職場で倒れてから、 体調はずっと変だった。 目眩、心臓、鳩尾、首、肩、横隔膜など。 還暦を目前にして色々な健康面の問題が出た。 それに対して、 まず酒を殆ど飲まなくなり、 食生活を野菜中心の少量に変えた。 そして医療気…

空手やめる

先週、 1年半習っていた空手をやめた。 こちらに万やむを得ない理由があってのことだが、 懇切丁寧に教えてくださった先輩方や、 仲良くしてくださった同世代の道場仲間の方たちには、 本当に申し訳わけない気持ちであるが、 これも私の人生においては、 致…

触れる感覚

昨日は空手の稽古があった。 今はコロナの影響で時間が短めなのだが、 通常の稽古終わりに、 女性の黒帯の先輩が稽古をつけてくださった。 下段払いのあとに背後から投げる技があるのだが、 この先輩にかけられると大して力を入れてないのに崩される。 寧ろ…

今度は優勝

空手を改めて始めて、 約1年半になる。 tanglou.hatenablog.com そして大会にも参加させていただき、 前回は型の初心者の部で準優勝をいただいた。 tanglou.hatenablog.com そして今回も大会の型の部に参加した。 今回は先生や先輩たちが見る中で行ったので…

剣王朝

BSで毎朝やっている中国ドラマがあり、 現代物でもなく恋愛物でもない。 私の好きな武侠ドラマで「剣王朝」という。 剣王朝~乱世に舞う雪~ DVD-BOX1<シンプルBOX 5,000円シリーズ> リー・シエン Amazon 実際の歴史物ではなく、 架空の物語である。 剣の達人…

二度読み

緊急事態が明けて、 市の図書館が開館になり、 先日次男とともに久しぶりに図書館に行った。 そこで本を探していて、 ふとある本を手に取り借りた。 家に帰って読んでみると、 何と以前に読んだことのある本だった。 それは、今野敏「武士マチムラ」であった…

ストレッチ

空手の稽古は、 緊急事態宣言解除まで、 オンラインで行なわれている。 対人練習がないものの、 それでも少しずつ進歩している気がする。 最近は特にストレッチがそうだ。 ランニングをやっていると、 腿の裏の筋が硬くなり、 ストレッチをやると痛くなった…

オンライン稽古

緊急事態宣言が発出されて、 仕事上でも色々変化があったが、 私が習っている空手でも、 その影響によりオンライン稽古となっている。 対人稽古ができないのが難点だが、 オンライン稽古もいい点がある。 まず道場まで行かなくて済む。 通常家から1時間ちょ…

研修

一昨日と昨日、 横浜に一泊して、 太極拳の研修を受けてきた。 当初は太極拳の研修のつもりで、 先生に習い始めた。 自分の太極拳に、 その優れた点を採り入れるつもりだった。 しかし今回研修を経て、 他の中国武術や日本武術の姿勢や動きを、 より深く学ぶ…

対人練習

大阪で緊急事態宣言が解除された。 それに伴い、 空手の道場でも稽古が再開された。 緊急事態中は、 zoomによる練習だったので、 基本練習と型だけだったのだ。 昨日の道場稽古では、 対人練習が出来たし、 人数が少なかったこともあり、 細かい指導を受ける…

空手を始める(6)

「右脳の空手」は元東大教授の先生が、 65歳にして空手を始めた体験を書いたものであるが、 その中で私が25年前に習った先生が独立して一流一派を立てられ、 深遠な武術空手に到達されたことも書かれており、 その境地の高さが伺えるとても刺激に満ちた本で…

空手を始める(5)

太極拳の会を辞めてから、 私にとって十全十美な取り組む対象を求めて、 色々な教室を渡り歩いた。 1年以上学ぶものもあれば、 講習会に参加しただけのものもあった。 自分これまで学んだ太極拳を練習しつつ、 自分の中国語教室の一部として、 太極拳教室も…

空手を始める(4)

30代後半は、 ほぼ仕事と子供のことで手一杯だった。 そして38歳のとき、 このままだと大したことも習得できないまま年をとってしまう、 という危機感が湧いてきた。 幸いその頃は、 不安定ながらも専門学校の仕事などができるようになっており、 余裕が少し…

空手を始める(3)

その後、 昇級審査があったり、 朝練に参加させてもらったりもした。 朝練では先生に組手の相手をしてもらったが、 私のただの闇雲な攻撃は一切当たらず、 出ようとするタイミングに合わせて横蹴りを食らったり、 倒されたりすることが何度もあり、 先生のレ…

空手を始める(2)

メンバーのうち男性の1人は、 消防士を目指している若い人で、 後に本当に消防士になられた。 もう1人はいくつかの空手道場を経て来られた方で、 体格も技も十分に出来上がっている人だった。 この人は後に大会で優勝された。 女性のうち1人はとても練習熱心…

空手を始める(1)

今から25年以上前のこと。 10代から武術に興味があって、 色々体験してきた私が、 30代になって結婚したばかりの頃、 またぞろ虫が騒ぎ出した。 何か武道をやりたいと思い始めたのだ。 仕事に空き時間がある曜日の午後の時間を利用して、 カルチャーセンター…

飛び級

先月から、 空手の道場において、 昇級審査があった。 私も白帯から昇級すべく審査に臨んだ。 と言っても、 このコロナ禍のさなかであるから、 2人でやる座り技と対人で行う型は、 道場で先輩と一緒でないとできない。 道場で先輩にお願いして撮影して、 そ…

準優勝

実は今年の4月から、 空手を習い始めた。 このことについては、 また後日詳しくこのブログに書こうと思っているが、 先日この空手で大会があり、 私は初心者一般の型の部門で、 「サンチン」という型で準優勝を頂いた。 もちろんまだまだ初心者の域を出ない…

武士マチムラ

今野敏「武士マチムラ」を読んだ。 武士マチムラ 作者: 今野敏 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/09/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 今野敏の沖縄空手シリーズである。 ちょうど幕末から明治に移る時代の沖縄が舞台である。 空手家松…

鄭子太極拳

ここ3年ほど、 「鄭子太極拳」という台湾で普及し、 欧米でも広く行われている太極拳を学んでいた。 大阪に先生がおられなかったので、 半年に1回東京に習いに行っていた。 その技術は今まで学んだものと大きく異なり、 「柔の極致」と言われる正にそのまま…

本来の目的

今回の東京行の、 そもそもの目的は3つあった。 1つ目は今学んでいる太極拳の講習。 これは基本的に半年に1回行っている。 今回少し感覚がつかめた気がした。 2つ目はある武術の講習会参加。 以前から気になっていて、 学んでみたいと思っていた武術があった…

違い

先日、 前回お会いした先輩の紹介で、 私が今学んでいる太極拳のもう1人の先輩にお会いできた。 この方は基本的に関西に住んでいるので、 今後ある程度定期的にお会いして練習できるのだ。 大変ありがたいことで、 休みの日に出かけて行った。 温厚で親切な…

方向性

昨日は、 私がいま取り組んでいる太極拳の、 先輩にあたる方とお会いする機会があった。 その方の研究と技術は素晴らしく、 私のできていないところがよく分かった。 それにしても太極拳は、 流派によって大きく異なるばかりか、 先生や個人によってもまた違…

虎の尾

今野敏「虎の尾」を読んだ。虎の尾: 渋谷署強行犯係 (文芸書)作者: 今野敏出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2014/01/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る主人公が沖縄空手を使う整体師。 友人の刑事に頼まれて、 事件の捜査に手を貸す。 …