留学の朝

今朝は雨が降っているが、

最近朝でも何となく暖かい。

朝6時頃に空を見ると、

朝焼けとともに、

少しだけひんやりする程度の気温が感じられ、

ふと留学していた頃の朝の感じがよみがえった。

1990年か91年に留学していた広州である。

もともと暖かい場所だが3月の朝は少しひんやりする。

学生寮にいたので、

のんびり起き出して朝食をとって授業に行く。

教室のある棟に行くキャンパス内の道の雰囲気が良かった。

一方度々訪れていた香港は、

朝から活気に溢れていた。

いかにも街が動き出したという感じであった。

また北京は厳しい寒さの中動き出す緊張感が良かった。

ここ何年も外国に行っていないし、

今は外国に行ける状態ではないのだが、

いずれまた行きたいという気を起こさせる朝の空気であった。