2008-08-29から1日間の記事一覧

書道(2)

かつて新体道をやっていたときに、合宿に参加した。 そこで同室になった人が、書道の先生だった。 その先生の書道が変わっていて、 筆禅といって坐禅を組んでから書を書くのだと言う。 「書と禅」という本があって、 この本の著者で禅僧の大森曹玄という人が…